私の体験談(出産編)

楽しい出産

  • 助産師さんと雑談しながら 4時間で生まれて「えっ?もう?」という感じ
  • とても楽しい出産だった
  • マタニティヨガを家でDVDを見ながらやっていたおかげで落ち着いてできた
  • 家を出てから 1時間半後には横に赤ちゃんがいた
  • 夫がよく支えてくれた
  • 夫婦とも感動

苦しい出産

  • 叫びすぎて助産師さんに叱られた
  • 太りすぎ(+20kg)て大変だった
  • 微弱陣痛で出産に 32時間かかった

番外編

  • 〈夫〉さっきまで平然と昼ご飯を食べていたのに、分娩室に行ったら、その暴れようにビックリ!
  • 切った直後のへその緒(生?)をもらった。透き通っていてすごくきれいだった。
  • 上の子も下の子も雪の日だった。思い出に残っています。
  • 和痛分娩
  • 無痛分娩と普通分娩を体験。無痛で麻酔効いてるのにいきめるから不思議。3人目は普通分娩で産んでみたけど、超安産だった。陣痛の痛みもなく、赤ちゃんが降りてきてたから分娩室に移動したら、とたんに陣痛とともに頭が出て来て慌てて分娩台に乗った。助産さんが『まだダメだよ』
    と赤ちゃんの頭を押さえながら足を台にのせたりしてあっという間だった。たぶんその時は痛かったと思うけどすっかり忘れた。
  • 前置胎盤で 37週 1日での帝王切開。トータル 1か月くらい入院しました。毎日お腹の赤ちゃんの心音を確認していたのですごく身近に感じていました。無事に産まれてくれたときは感動しました。
  • 夜中に病院に入ってから 12時間。分娩室で 15分と早かったものの、陣痛が辛かった。産声が「アイーン」だった息子に笑いがとまらなかった。

助産院で出産したママもいるよ。

 初めての出産は小さな産婦人科。当時では珍しかった LDRでの出産でしたが、流れ作業的な出産で疑問を感じていました。そして 2人目からは助産院と決めていました。
 2人目妊娠。検診は兄弟を連れて行ってもおもちゃで遊べ、待ち時間がなかったのでとても楽でした。7か月に入り出血があり、助産院の近くの市民病院で診察をして経過によっては市民病院で出産といわれていました。何かの時には大きな病院と連携できている安心感がありました。そして1か月の安静後は通常のマタニティー生活を送ることができました。
 陣痛が始まってからスタッフの方が一緒にいてくれて、背中やおしりをずっとさすってくれました。陣痛の合間に子どもたちと他愛のない会話をしたり、ウロウロ動いたり、夫に「痛い!」と当たったり・・・(笑)自由に出産スタイルが決められ、出産を楽しむことができました。入院生活も家にいるみたいにゆっくり過ごせました。